犬の健康を考えるためには、動物薬が必ず必要になります

薬のイラスト
白色の薬

身近にいるダニ

耳ダニの存在も考えていかなければいけません。うまく耳ダニを駆除していくなら今だとトロイイヤードロップスが一番いいでしょう。必ず最終的には耳ダニがいなくなり綺麗な耳にもどります。

瓶から出ている薬

失明させたにために

白内障は人間にとってもすごく怖いことなので、あなたの愛犬が白内障になりかけている場合はすぐにシーナックを使いはじめるようにしましょう。強力な酸化防止効果を秘めているのでおすすめです。

ノミダニにはこれです

薬シート

愛犬を毎日かわいがっている人は、ちゃんと健康のことも考えていますか?
毎日遊んであげたりすることはとても大事ですが、それと同様に健康状態の管理も愛犬に対しては欠かせないことだといえます。
健康状態をずっと維持することで、いつでもずっと元気な愛犬の姿をみることができるでしょう。

では特に犬にはどんな健康被害があるのか?
やっぱり定番だといえるのが「ノミ」や「ダニ」といった寄生虫の感染症になります。
室内で飼っていようとどこで飼っていようと、ノミダニの存在を完全に避け続けることはまず不可能に等しいでしょう。
ノミやダニはそのまま感染した上で放置すると、どんどんあなたの愛犬の肌を荒れさせていきます。
そうなればまるで擦り傷のような状態をたくさんつくることになってしまうでしょう。
せっかくルックスが良い犬でも、ノミダニのせいでまともに見られないようなひどい身体になってしまう恐れがあります。

そこであなたが使っていかないといけないのが「フィプロフォートプラス」になります。
動物薬といえばその多くがノミダニ退治向けのものになりますが、なかでのフィプロフォートプラスはあの人気動物薬「フロントライン」のジェネリックとして開発されてるものです。
つまりフィプロフォートプラスを使ってもフロントラインを使うのとまったく同じ結果になります。
またジェネリック医薬品ということは当然本家であるフロントラインよりも安いので、コストを気にしている人にとってもフィプロフォートプラスはありがたい動物薬だといえるでしょう。

茶色の薬

記事一覧

「犬の健康を考えるためには、動物薬が必ず必要になります」の記事一覧です。